teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/126 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年12月25日(金)02時50分3秒
  通報
  ここ3日間のこと。

これを思い出した。電通マンの文章ね。
http://www.satonao.com/diary/07/0128.html

というのも、一昨日、どうせ年末まで忙しいんだからと、昼から部署4人で酒飲みに行ったんですね。納会したかったし。
4人しかいないセクションなんです。部長と副部長が上のリンクに出てくるようなめちゃくちゃな酒飲み。からんで喧嘩しまくる感じね。
勿論、「午後の仕事とか会議なんてどーでもいーやー」 となり。
酒を飲まない一人を帰し、部長副部長俺の三人で近くに勤めてるお客さんを集め、夜まで焼酎飲み続けたんです。全部の会議さぼって。年越し蕎麦湯割り。

その分、深夜勤務と休出して。
今日、普通に出社したら、局長やら常務やら出てきて大問題になってた。誰かちくったらしく。本当に驚いた。

これあんまり理解されない感覚ってのは分かってるんですけど。
昼から酒をバカバカ飲む空気感ってもう駄目なのか?

さみしいなあ。つまんねー会社にならないといいなあ。

で、上のリンクにあったこれを思い出したんです。
「いま会社でサラリーマンを始めたばかりの若い世代にはスマンと思う。
 そういう文化を、ボクたち世代とその上が、上手に継承できなかった…。」

ホントだよ、馬鹿。

いや、別に、怒られた日だったからか、珍しく、部長が無言で遅くまで残って働いていたのですが、日本酒をガンガン飲みながら働いていてかっこいいなあ と思っただけです。
なんだ、その反抗の仕方。

「相当さむい会社になったけど、新年会も昼から飲みましょう」とだけ言って先に帰りました。

メリークリスマス。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/126 《前のページ | 次のページ》
/126