teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:52/117 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新野菜『  プッチーナ  』!!!

 投稿者:大将  投稿日:2008年 1月19日(土)14時55分59秒
  通報
  今日は『プッチーナ』を紹介しますね!


《プッチーナとは?》

原産国は南アフリカで、ミネラル成分たっぷり、ほんのり塩味のある野菜の事です。

葉や茎を覆うプチプチは不思議な食感!


《名前の由来は?》

『表面がプチプチした塩の結晶を強調し、フランス語で小さくかわいいという意味の「puti」』と『菜』でプッチーナとネーミングされまたそうです。


国内では、唯一JAさがの富士町支部管内でのみ栽培・出荷されている、幻の野菜です。



《どんな、植物?》

サボテンのような多肉多汁組織を持つ南アフリカ原産の多肉植物で、地中のミネラルを吸い上げる力がある吸塩植物。

葉や茎の表面にキラキラとした水滴のような粒々が付いているので、野菜の俗称としてはアイスプラントと呼ばれています。

粒々は水滴ではなくミネラル分を多く含むブラッター細胞と呼ばれる葉の一部です

茹でても炒めても揚げても残る塩味やプチプチと新感覚な食感は、様々な料理にアレンジしていただけますが、野菜自身が持つ本来の、ほんのり塩味やシャキシャキ、プチプチとした食感を楽しむには、サラダで食べるのがおすすめですね


害虫や病気にも強い野菜で、水耕で農薬を一切使用せず栽培しているから、安全にも折り紙つきだそうです。


金寿司では、お刺身の横に添えてお出ししています
 
 
》記事一覧表示

新着順:52/117 《前のページ | 次のページ》
/117